宮崎|会計士・税理士|税務サポート
 リンク集  個人情報保護方針  サイトマップ
HOME 代表あいさつ 業務内容 会社概要 税務カレンダー お問合わせ
社長のブログ
社員のブログ
セミナーのご案内
写真館
社団法人日本医業経営コンサルタント協会
TKC
MMI
CBブレイン
厚生労働省
厚生労働省 医療法人・医業経営のホームページ
国税庁
国税庁 Q&A
病院情報局
日本医業経営コンサルタント協会 宮崎県支部
宮崎県
宮崎市
ホームページでお困りのお客様へ



2014/12/30
執筆者: staff

分類なしに兼好法師を気取り「つれずれ」なるままに私の図書記録を書き連ねてみました。

「日本の伝統の言葉辞典」  簡単なあいさつの素ネタとして便利でした。

「置かれた場所で咲きなさい」 渡辺和子 西洋思想の素となったキリスト教的幸福感

「ウルフ・オブ・ウオールストリート」Jベルフォート アメリカ証券業の寵児の激烈な自叙伝

「マンガでわかるケ゜ーム理論」Pポロダクション 経済学の経済人の行動理論

「努力論」幸田露伴 努力と成果の関係、人を信じることとは

「名妓の夜咄」岩下尚史 新橋芸者と日本文化のおとぎ話

「私はなぜ中国を捨てたのか」石平 中国の汚点文革と天安門事件を経験した文化人の独白

「後妻業」黒川博行 直木賞作家がタイムリーに著した問題作

「キャプテンの責務」Rフィリップ 09年ソマリア沖での海賊被害の記録

「ドラッカーと会計の話をしよう」林聡 経営の神様が語る利益の存在を一夜噺としている

「慶応医学部の闇」高須基仁 福沢塾長の目指した慶応医学と原実の階差

「国難に克つ」桜井良子 おなじみ典型的和美人の日本論

「マッキンゼー」Dマクドナルト 世界の経済政治軍事を動かす巨大コンサルティング

『会計学ススメ」山下壽文 私の敬愛する兄弟学徒の会計書概説

「大本営参謀は戦後何と戦ったのか」有馬哲夫 戦後復興に傾注した参謀たちの外史

「ケインズはこう言った」高橋伸彰 分配と協力を中心とした経済学巨人の日本処方箋

「砂の上の植物群」吉行淳之助  学生時代に溺愛した性問題

松本清張各種の古典的社会派文学 すべてにわたりにほんの経済成長期の社会問題を題材にした推理小説を社会派文学に進化させた秀逸作であった。 

「落差」         「ゼロの焦点」    「鬼畜」   「小説帝銀事件」

「東京帝国大学」   「坂道の家」     「点と線」  「波の塔」

「砂の器」       「球形の荒野」  

今年もよく本をとくに脈略なくよく読み連ねました。  大方が出張の友として持ち歩いたものでした。

 

2014/08/20
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

今年もお盆がやってきました。ところに よっては七月に盆供養 をしますが、私のとこ ろは8月に供養を致します。

           

今年はTV雑誌等で太平洋戦争の特別番組が多かったように感じました。お盆の送りの日、宮崎神宮に参拝し、護国神社に戦没慰霊に参宮いたしました。久しぶりの神宮でしたが暑さにもかかわらず静謐とした空間に身を洗うようでした。

           

写真を幾枚かとりました。シーンとした空間に護国神社の境内地の「木彫の彩色馬」が妙にペーソスを誘うものがありました。可愛い馬の頭をなでると祈願成就するらしいです。もちろん護国神社は慰霊祭が行われて、弔意の提灯が圧巻でした。また、神宮東神苑に稲荷神社あることも意外でした。(64年住んでいたのに初めての発見でした。)

         

       

   
  

2014/06/24
執筆者: staff
『こんなときこんな税金』


詳細は下記URLよりダウンロードください↓
 http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/lesson.html
2014/06/02
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

宮崎市郊外の医療系専門学校で病院管理と医療制度を講義していますが、今日はその学生が提出したレポートを転載します。

 

タイトルは「現在の我が国の医療の問題点」でした。なお、同校には弊社専務の野田税理士も簿記の講義を持っています。ナカナカです・・・・


2014/05/20
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

久しぶりに京都に参上です。五月の京都は初めてです。ライオンズクラブと医業経営コンサルタント協会の会合をかねての旅です。

   

さすがに世界の観光地「京都」です。この時期自然の山野にとくに見るものはありませんが、さすが京都です「みどり紅葉」がいっぱいでした。秋の紅葉が終わり新緑からむ皐月にかけて葉色がすがすがしいみどりになります。

   

さて嵐山。花より団子・・・桜餅と下賀茂神社の串団子です。

 

 
 

2013/10/16
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

日本は国土は大きくないが南北に長い地理条件でありますので、体感する時差が約一時間ほどあります。

 

添付の写真はホテルからみたし日本海に沈む夕日です。息をのむ赤い空と零機を感じるほど美しいものでした。

 

お人柄は宮崎県民より鷹揚でおっとりしセコセコしない方が多いし、とても親切な方々がいっぱいでした。


2013/10/16
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会の第17回学会は今年は北海道東北地区秋田県にて開催されました。添付写真は学会の抄録と学会懇親会の出し物「竿灯踊り」と「なまはげ」であります。

   

秋田県知事、秋田市長。日本医師会会長、日本病院会会長とにぎにぎしいご来賓をお迎えし600人を超す「日本の医療と医業の発展をを信じる多士済々」の熱き懇親の場でありました。

  

  

   

 

        
 

2013/10/08
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

所属する日本医業経営コンサルタントの学会「秋田学会」参加のため秋田に参りました。

 

初めての東北地方ということで紅葉を期待してまいりましたが、30度という異常気象で紅葉どころか暑い秋田でありました。

 

空港に降りターミナルにいると同時に「あきたびじん」と「なまはげ」の歓迎を受けびっくりいたしました。

 

写真はまさしく「あきたびじん」のポスターです。いかがでしょうか。

 

今回から二週にわたり写真で秋田をご紹介します。

    

2013/09/06
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

昨日東京に出張しました。

   

久々に落語を聞きに浅草に行ってきました。ラッキーという言葉はこのためにあるのか、林家一門のオンパレードでした。

   

浅草の劇場は江戸噺のメッカで日本の演劇史上有名なボードビリアンはここから巣立ったところです。

 

             
 

2013/08/18
カテゴリ: 所長のブログ : 
執筆者: staff

下記の新聞記事は先日宮日に掲載されたものであります。

 

介護施設への支援策の一例であります。

 

ご参考までに。 最近宮日新聞の社会保障制度の記事が素晴らしいものとなりました。ぜひ精読をお勧めします。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 9 »

Copyright (c) 2010 SAKURAI KAIKEI All Rights Reserved